個人売買 車|このクルマを私は6カ月前に

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。ところが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売ってしまうことになりました。職場の近くの自動車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万が上限とのことです。

このクルマを私は6カ月前に購入したとき70万円支払いました。単純計算では、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ることになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような感じではありませんでした。ですので、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もしも売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。


私がやってみたのはこれ! ⇒ カーセンサー.net簡単ネット査定


 

車売る ならクルサテ|湧いてきたからです

長い期間乗ってきましたクルマを、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売ることになりました。若干飽きていたのに加え、別の車を運転してみたいといった思いが湧いてきたからです。以前とは違い、低燃費の車種が多くなってきており燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、売却を決めている方の多くが、そこで出された査定額に納得されているようなんです。

今までは、近くの買い取り業者に、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが相場と比べてどうなのか、私にはわかりません。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から高額査定をしてくれた専門店にクルマの売却をお願いできるというメリットがあるのです。

さっそく私たちも、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、驚くような高額査定だったので、ビックリするしかありません。すぐに業者に連絡して尋ねてみたところ、ネット査定額とほとんど同じで売却できました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。

私の場合ですが、思いもよらぬ高額で売却できたので嬉しかったです。いきなり車の売却というと、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちで始めてみるのも良いでしょう。


私がやってみたのはこれ! ⇒ カーセンサー.net簡単ネット査定


 

ピックアップ記事


私がやってみたのはこれ! ⇒ カーセンサー.net簡単ネット査定


 
最終更新日 2016/08/24 Sitemap RSS2.0 運営者情報
Copyright © 2016 車を高く売るための5つの裏技 All rights reserved.